現在、工事進行中です
BY RYUGO NAKAGAWA ARCHITECT’ ATELIER

大泉の2世帯住宅
〜広いロフトとルーフテラスの家〜
 


練馬区大泉に建築中のこの家は、
1階が親世帯、2階が子世帯の住まいの完全分離型の2世帯、
4世代の方々が暮らす住宅です。

6月初頭に外部足場を解体し、ようやく建物がその姿を現しました。
下の写真は、足場解体直後の様子です。

  


この住宅の外壁は写真の通り濃紺。
軒先はグレー、サッシや樋、屋根等の金属部分は黒。
基本的には建て主さんのご要望によるものですが、
先日、非常に引き締まったその姿が現れました。

  

上の写真は現段階での2階のリビング廻りの様子です。

2階はできるだけ広くて天井の高いリビングダイニング、
広いロフト、+ルーフテラス」といったご要望を受けた住宅ですが、
その中からリビング廻りの状況を掲載させて頂きました。

完成は7月下旬を予定しています。


   
模型写真(北側道路面) 模型写真(南面)              





〜見学&ご案内〜

完成予定は7月下旬ですが、今回は完成見学会の開催は未確定です。
しかし、ご要望があれば日程調整をさせて頂いた上で現場をご案内することは可能です。

ご興味のある方はトップページからメールにて当事務所の中川宛にお問い合わせください。





中川龍吾建築設計事務所

(住宅実例のページへ戻る)